綺麗な目

栄養成分

見つめる目

肌に必要な栄養成分はたくさんありますが、有名なものにはヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタなどがあります。まずヒアルロン酸についてですが、これは意外と勘違いしている人が多い成分です。ヒアルロン酸は確かに目の下のあるたるみやシワなどに効果がありますが、これ単体では意味がない成分なのです。
ヒアルロン酸は水分を浸透させる補助的な役割であって、元々の水分がなければまったく機能しません。自分にあった化粧水があって、そしてヒアルロン酸があることによって成り立つ美容成分です。手持ちの化粧水にヒアルロン酸を加えれば、化粧水自体の浸透率がぐんとあがって肌がふっくらとし、目の下のあるたるみやシワが目立たなくなってくれるのです。
ヒアルロン酸自体に肌細胞を元気にする力はありませんから、注意して利用するようにして下さい。
次にコラーゲンですが、これは積極的に肌へ取り入れることが望まれている美容成分です。目の下のあるたるみやシワが出来るそもそもの原因は肌細胞の乱れにあります。老化現象が始まると、綺麗に積み上がりレンガの壁のように整列していた肌細胞の接着力が弱まります。それによって細胞が崩れだし、崩れた隙間から重要な水分が流れ、蒸発してしまいます。そうすると肌のふっくらさ、うるおいが消えてしまい、表情などによって皮膚にクセがつき目の下のあるたるみやシワに繋がるわけなのです。
コラーゲンは肌の接着剤の役割をしていますから、これを補給することによって細胞がバラバラと崩れてしまうことを防ぐことができます。
プラセンタは目の下のあるたるみやシワは勿論のこと、肌自体を内側から元気にしてくれます。ですから、化粧品でも美容外科で受ける注射としても頻繁に利用されています。